アパレル業界のお給料が低い問題。なぜ安い?対策は?

アパレルお給料が低い問題

アパレル業界に興味があって働きたいと思っているけど、お給料の低さが気になって迷っている人はいませんか?

今回は、アパレル業界のお給料問題に関してまとめました。

スポンサーリンク

なぜアパレル業界のお給料は安いのか

そもそもアパレル業界のお給料はなぜ安いのでしょうか?

理由は「儲からない業種だから」です。

TKC経営指標(BAST バスト)速報値」を見ると儲かる業種と儲からない業種が分かります。

BASTには、建設業・製造業・卸売業・小売業・宿泊業/飲食サービス業・サービス業など206業種が載っています。

BASTの速報値の右から2番目にある「1人当り人件費」を見ると、お給料の高い業種と低い業種が分かります。

残念ながらアパレルは、そもそもお給料が低い業種に該当しています。

探せばお給料がいいアパレルを見つけることができるかもしれませんが、その会社で働ける可能性や、お給料のいい会社の数自体が少ないため転職に困ります。

なので、どんなに頑張ってもアパレル業界にいるとお給料は低いままとなります。

迷っているなら止めた方がいい

アパレル業界のお給料が低いという理由で、迷っている人はやめた方がいいです。

結局お金のことで悩み辞めていきます。

BASTでは、お給料が高い業界を見つけることができます。

それなりのお給料が欲しいと考えている人は、儲かる業界で働き、ファッションは趣味として楽しむことをオススメします。

アパレル業界に進むなら副業覚悟で

どうしてもアパレル業界へ進みたい場合は、副業する覚悟が必要です。

最近では副業を認める会社も増えてきています。

他には、YouTubeやInstagramなどのSNSで、ファッション系インフルエンサーを目指すのもいいでしょう。

副業をするというのは簡単そうに聞こえますが、実際するのは大変ですよ。

仕事で疲れて家に帰ると、体を休めたいと思うでしょうし、無理して副業をしても体がついていかず続かなかったりします。

副業をする場合は、それなりの覚悟が必要です。

おすすめ副業サイト

サグーワークス:日本最大級の記事作成に特化した在宅ワーク。運営会社が発注者と記事作成者との間に入ってくれます。【プラチナライター】になると高報酬の案件を担当できます。

minne:ハンドメイド商品を販売できるサイト。手作りの洋服やアクセサリー、リメイク品など販売できます。

ファンくる:覆面調査(ミステリーショッパー)サイト。大手飲食店や商品のモニターができます。

Uber Eats配達パートナー:アメリカ発 レストランの料理を自宅で楽しめるサービス。体を動かすことが好きな人はトライしてみては?

ストレスなく働けるならO.K.

アパレルの会社でお給料が安くてもストレスなく生き生きと働ける環境なら検討してみることをオススメします。

お給料は安いけど精神的に楽な仕事か、それともお給料は高いけど精神的にキツイ仕事かといったイメージです。

ストレスなく働ける環境というのは、人によって違いますが、例えば、ノルマがないとか、働いている人に良い人が多いなどです。

例えば、お給料は高いけどノルマがある金融業界だと、高い目標数値を設置され、1日100件以上電話したり、飛び込み営業したり、ノルマが達成しなかった場合、上司から罵声を浴びせられたり、胃をギューーッと絞られるような日々を過ごさなければなりません。

さらに会社に入って悩むことの1つに人間関係があります。このことが原因で会社を辞める人は多いです。

お給料は高くても精神的にキツイ仕事の場合、長く続けることができません。

良い職場環境に恵まれ、自分にあっているのであれば検討してみても良いでしょう。

「好き=得意」ではない

世の中には、好きなことを仕事にしている人がいますよね。

そういう人を見ると羨ましく、自分もそうなりたいと思う人もいるのではないでしょうか。

しかし「好きなこと = 得意なこと」ではありません。

歌うことが好きで歌手を目指していても上手くいかないことってよくありますよね。

綺麗なビルでオシャレな洋服を身にまとい華やかなアパレル業界で働くことも良いですが、手先が器用なら穴が開いた洋服をお直しする「かけはぎ(かけつぎ)」の仕事が向いているかもしれませんよ。

自分の好きなことを分かっている人は多いですが、自分の得意なことを知っている人は意外と少ないのではないでしょうか。

仕事を選ぶ時は、好き嫌いで選ぶよりも、自分が得意なことを生かせる職業を検討してみてはいかがでしょうか。

参考:かけはぎ(かけつぎ)の動画をYouTubeで見てみる

さいごに

トヨタ自動車の社長や経団連のトップが、終身雇用は難しいとの発言がありました。

一方、国は定年の延長を進めています。

本当にあのトヨタでさえ終身雇用ができなくなったのか、それとも、終身雇用は可能だけれども、このような発言をすることで、世の中の流れを変えていきたいという意図があったのか、今後、EV車の時代になった場合、多くの社員が不要になってしまうからなのか、本当のところは分かりません。

先日、トヨタが中国電池最大手と提携したとニュースがありました。

中国はEV車に力を入れています。

EV車は、ガソリン車に比べ部品の数が非常に少なく1/10ぐらいになってしまうらしく、簡単に誰でも作れてしまうようです。

ガソリン車を作るということは、それだけで参入障壁となり、新しい自動車メーカーが出てこない理由だそうです。

これから10年ぐらいかけて終身雇用制度がなくなってしまう可能性があります。

このような社会の変化も念頭に入れつつ会社選びや働き方を考えてみてはいかがでしょうか。

ファッションに特化した転職サイト

転職サイトを利用するメリットとして、担当者から業界の様々な情報を得ることができたり、年収アップのサポート、履歴書や面接対応などのサポートを受けられる点です。

転職には不安がつきものです。ひとりで悩んだり考えるよりも心強いですよ。

アパレル経験を活かせる求人多数!【クリーデンス】:アパレル・ファッション業界へ転職したい人はまずはここに登録を。正社員・契約社員の求人が中心

アパレルの求人・転職なら【ファッショーネ】!!:モールやデパート系ブランドの求人が中心で、非公開求人や正社員案件が多い

【iDA】アパレル業界の求人・転職なら!:全国の外資系高級ブランドをはじめとする人気ブランドの求人が充実

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
レクタングル(大)