乾きにくい冬の洗濯物のイライラを解消してくれる速乾タオル3選!

冬は洗濯物が乾きにくくて困っている人も多いのでは?

洗濯物の中で見直しができるアイテムといったら「タオル」。

特にタオルはかさばるし乾くまで時間がかかります。

洋服にも速乾性のある素材を使用したものがありますが、スポーツやアウトドア系が中心で、日々の生活にあった洋服を見つけることができないケースがあります。

タオルだと速乾アイテムが見つけやすく、お手頃価格なので導入しやすいのもポイントです。

今回ご紹介するのは実際に使って良かった商品です。「関連」からレビューをご覧いただけます。

冬の洗濯物が乾きにくくて困っている人の参考になると嬉しいです!

スポンサーリンク

冬の洗濯物の悩みを解消してくれる速乾タオル

干す必要なし!「MIZUNO スイムタオル」

MIZUNO(ミズノ) スイムタオル

ミズノのスイムタオル(セームタオル )は、乾かすとカチカチになる不思議なタオルです。

このスイムタオルを使う場合は、スイムタオルに水を含ませる必要があります。

なので洗濯した後、干す必要がありません!

スイムタオルを使わず保管する場合は、しっかりと絞ってから付属のケースに入れて保管するか、陰干しして乾燥させてから保管します。

洗濯を毎日しない場合は、重曹で手洗いすれば毎日使えます。

重曹は水に溶けにくいのでお湯で洗います。

私はお風呂に入っているときにスイムタオルを重曹で洗って、それで体を拭いています。

そして洗濯する日になったらスイムタオルを洗濯機で洗っています。

手洗いといっても普通のタオルを手洗いするより何倍も簡単なので全く苦になりません。

手を拭くタオルとして使う場合は、タオルが濡れていないといけないという性質なので、夏はO.K.ですが、冬は冷たいです。

関連:MIZUNO(ミズノ) スイムタオルを買ってみた!干す必要がなく洗濯が楽になる!

柔らかいマイクロファイバー!「SWANS 速乾タオル」

SWANS(スワンズ)速乾タオル

スワンズの速乾タオルはメガネ拭きを厚手にしたような生地です。

スイムタオルは乾かすとカチカチになりますが、こちらのタオルは通常のタオルと同じように乾いても柔らかいです。

体を拭くときは、通常のタオルのようにゴシゴシこすって拭くのではなく、押さえるように拭きます。

スワンズのタオルはスポーツタオルサイズなので、1枚で体と髪を十分拭くことができます。

スイムタオルと違って洗濯後は乾かす必要がありますが、乾きも早く部屋干しでもすぐに乾きます。

関連:SWANS(スワンズ)速乾タオル購入レビュー。お風呂上がりの濡れた髪を巻ける大きさ!

吸収性はフェイスタオル並み!「手ぬぐい」

手ぬぐい(豆絞り)

「手ぬぐいに吸水性なんてないでしょ!」と思っていたのですが、手ぬぐい1枚でしっかり体を拭くことができます!

手ぬぐいは薄いので洗濯機でもかさばらないしすぐに乾きます。

我が家はフェイスタオルを手ぬぐいに変えました。

新しいものもいいですが、昔からある日本の優れたアイテムも大事にしたいですね。

関連:手ぬぐいが優秀すぎた!手ぬぐい1枚で体が拭ける吸収性!災害時にも使える!

関連記事

【レディース】ユニクロ「エアリズムシームレスショーツ」レビュー。速乾性があり乾きにくい冬に大活躍!

【しまむら】OUTDOOR(アウトドア)のレインポンチョ購入レビュー。災害時のトイレ用に。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
レクタングル(大)