MIZUNO(ミズノ) 吸水速乾タオル(横長)を買ってみた!薄手で髪が拭きやすい!

以前、購入した 「ミズノのスイムタオル」が優秀だったので追加で購入しました。

今回購入したのは、薄手で横長タイプです。

前回購入したスイムタオルは、通常の厚さでランチョンマットサイズでした。こちらは体を拭くにはちょうど良かったのですが髪は拭きにくかったです。

髪が短い男性ならいいのですが、女性で髪の毛の長さがボブやロングの場合は、フェイスタオル(手ぬぐい)のような横長タイプの方が拭きやすいと感じました。

そして、髪を拭くときは通常の厚さだと髪の毛の根元が拭きにくかったので、今回は薄手で横長タイプを買ってみました。

スポンサーリンク

【MIZUNO/ミズノ】吸水速乾タオル(横長)

MIZUNO(ミズノ) 吸水速乾タオル

前回と同様アマゾンで買いました。

日本製で、暑い夏には首に巻いて「ひんやりタオル」としても使えます。

色は「サックス」で、涼しらしいブルーといった感じです。

以前購入したスイムタオルはケースが付いていましたが、今回の薄手タイプは付いていませんでした。

MIZUNO(ミズノ) 吸水速乾タオル

箱から取り出してみました。

MIZUNO(ミズノ) 吸水速乾タオル

袋から出してみたところ。

前のスイムタオルに比べると湿っていません。

MIZUNO(ミズノ) 吸水速乾タオル

タオルを広げようとしたのですが、湿りっ気がなくカラカラで、無理やり引っ張ると破けそうだったので、水を含ませてから広げることに。

薄手ですが、たっぷり水を吸収しました。

MIZUNO(ミズノ) 吸水速乾タオル

タオルを広げてみました。

サイズは「21×69cm」で、一般的なフェイスタオルや手ぬぐいと比較すると小さめです。

MIZUNO(ミズノ) 吸水速乾タオル

今治タオルのフェイスタオルと比較してみました。

長さは同じぐらいですが、幅はかなり短いです。

MIZUNO(ミズノ) 吸水速乾タオル

洗濯して干した後のタオルはパリパリに。乾燥した昆布のようになります。

水を含んでいないときは色が薄くなります。

使った感想

MIZUNO(ミズノ) 吸水速乾タオル

薄手は通常タイプの半分の厚さとあったのですが、実際に触った感覚だと半分よりももっと薄く感じました。

ほんとペラペラという感じ。薄いですがしっかり水を吸収してくれます。

通常の厚さで横長タイプだと女性は絞る時に厚みが出て絞りにくくなりそうです。ランチョンマットサイズがちょうど絞りやすいので。

横長でも薄手タイプなら女性でも絞りやすいです。

使い心地はというと薄手だと髪の毛の根元が拭きやすいです!

残念だったのが、タオルを頭に巻くのがギリギリで、巻いた後に結び目が解けてしまうことがある点です。

通常のタオルより気持ち短めなのですが、あの差は大きかったです・・。

頭にタオルを巻きたいと思っていたので本当に残念です。

ちなみに頭のサイズ(ぐるっと一周)は55cmです。

頭に巻くことができないので体を拭く用として使ったり、「ひんやりタオル」として使っています。

ただ体を拭くには薄すぎて拭きにくいと感じます。通常の厚さでランチョンマットタイプの方が拭きやすいです。

体を拭くときは通常の厚さのランチョンマットサイズで、髪を拭くときは薄手の横長タイプというのが自分にあっています。

これで頭に巻くことができたら完璧だったのですが・・残念!

関連記事

MIZUNO(ミズノ) スイムタオルを買ってみた!干す必要がなく洗濯が楽になる!

手ぬぐいが優秀すぎた!手ぬぐい1枚で体が拭ける吸収性!災害時にも使える!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
レクタングル(大)