通勤服や私服が借りれるレディース用ファッションレンタルサービスまとめ

「洋服のレンタル」というと、結婚式やパーティー、成人式など特別な日の衣装を借りるというイメージがありませんか?

普段着る洋服やバッグ、アクセサリーを借りるレンタルサービスが登場しているのです。

今、注目を浴びているレンタルファッションサービス。カーシェアリングやシェアハウスなど「買う」から「借りる」サービスが登場し、次にやってきたのが洋服をシェアするサービスです。

通勤服のバリエーションを増やしたいとか、普段着ないようなインパクトのある洋服を着て冒険したいなど、流行の服は買わずに借りたいなど、活用シーンは様々!

スポンサーリンク

レディース向け洋服レンタルサービス

今回ご紹介するレンタルサービスはレディース向けで、メンズやキッズの取り扱いはありません。

EDIST.CLOSET(エディストクローゼット)



EDIST. CLOSET』は、20代後半から40代の女性にフィットするワンランク上の洋服をレンタルできます。

華やかなアイテムはもちろんのこと、オフィス着としても活躍してくれるアイテムが充実しています。

イメージとしては、雑誌「VERY」のような都会的で綺麗めなコーデといった感じです。

レンタルする洋服はコーディネートが組まれていて、自分の好きなコーデを選んで借ります。

プロのスタイリストがコーデを組んでいるので、色合わせや組み合わせの仕方が自然と身に付くので自分のファッションセンスがアップします。

洋服はEDIST.CLOSETオリジナルと人気ファッションサイト「STYLE DELI」とのコラボ商品です。

洋服のレンタルで気になるのが汚れだと思いますが、クリーニングで落ちる一般的な汚れの場合は、気にしなくても大丈夫です。

クリーニング代や返送料は含まれているので別途発生することがありません。

返送するときにクリーニングに出す必要はありませんが、洋服を洗いたいケースもあると思います。

例えば、汗をかいた夏服を洗いたいとか、汚してしまったところを洗いたいなど。特にシミは時間がたつとともに、衣類に染み込んで落ちにくくなります。

EDIST.CLOSETでは、自宅での洗濯やクリーニングが認められています。

自宅で洗濯する場合は、商品に付いている洗濯タグに従って洗います。クリーニングは、自己負担になります。

料金プランは4種類あって、利用期間が長くなるにつれ月額料金が安くなります。

一番人気のプランはレギュラープランの月額8,300円(税別)となっています。

年齢が上がるにつれてファストファッションを卒業したいと思っている人にオススメです。

料金プラン

  • 1ヶ月契約の「トライアルプラン」:8,800円
  • 3ヶ月契約の「レギュラープラン」:8,300円
  • 6ヶ月契約の「ゴールドプラン」:7,500円
  • 12ヶ月契約の「プラチナプラン」:7,300円

airCloset(エアークローゼット)

エアークローゼット

airCloset』は、20代後半から40代向けコンサバ系アイテムが充実しています。

テレビや新聞、雑誌など多くのメディアに取り上げられた実積があります。

airClosetには独自のサービスや特典が色々あります。

取り扱いアイテムがコンサバ系で、日常のオシャレに使いやすいアイテムで、雑誌MORE(モア)系ファッションといった感じです。

自分で購入する洋服は似通ったものになりがちで、毎日同じような服装で通勤している働く女性にオススメです。

洋服はプロのスタイリストが選んでコーディネートされたものが届きます。自分で好きなアイテムを選ぶことはできません。

レギュラープランの場合、アイテムを汚したり破損させてしまった場合の保証制度「あいんしん保証」があるので安心感があります。

返送時のクリーニングは不要です。自宅での洗濯やアイロンはN.G.となっています。

送料は以前は無料でしたが、現在はアイテムボックスの交換1回につき返送料が300円(税抜)発生します。

送料の請求は、交換回数に応じて月額会費と一緒にまとめて請求されます。

2018年2月20日より、レンタルファッション史上初となる「満足保証」制度を開始しました。

この制度は、新規登録者がスタイリングに満足できなかった場合、初月会費を返金するというもの。

どんな洋服が届くか不安に感じていた人も利用しやすいようになっています。

その他には、お友達紹介特典というのがあります。これは、紹介した人と紹介された人の両者が次月の月額会費が1,000円OFFになります。

料金プラン

  • レギュラー(月額9,800円)
  • ライト(月額6,800円)

Brista(ブリスタ)

ブリスタ

Brista』は、20代後半から40代向けワンランク上の「ワンピー」スや「ジャケット」をレンタルできます。

主な取り扱いブランドは、「FOXEY」「ANAYI」「Brooks Brothers」「TOCCA」「MaxMara」など250以上用意されていて、自分が借りたいアイテムを借りることができます。

普段のお出かけはもちろんのこと、ビジネスシーンや結婚式・パーティーで使えるアイテムがそろっています。

レンタルの洋服で気になるのが、商品を汚してしまったときですが、Bristaの商品は「全品撥水加工済み」で、落とせる汚れの場合はシミ抜きの追加請求がないため利用しやすいと思います。

自宅での洗濯はN.G.となっています。

月額1万円のシルバー会員だと、ワンピースを毎月 約3着レンタルすることができます。憧れのワンランク上のブランドをレンタルしたい人にオススメです。

往復送料無料で、クリーニング代も不要です。

料金プラン

  • シルバー会員(月額1万円)
  • ゴールド会員(月額2万円)
  • プラチナ会員(月額3万円)

メチャカリ

レンタルファッション

メチャカリ』は宮崎あおいさんのCMでおなじみ「アースミュージック&エコロジー(earth music&ecology)」を手がける株式会社クロスカンパニーが提供するレンタルサービス。

他のレンタルサービスと違う点は、アースミュージック&エコロジーの「新品」の洋服が借りれること!

しかも店頭に並んでいる最新のアイテムをメチャカリで借りることができるのです♪

返却した商品は、検品され問題がなければユーズドとして「STRIPE CLUB」サイト内で販売されます。

月額5,800円(税別)で3点までであれば月に何度でも借りることができます。

商品を返却する場合は380円(税別)手数料がかかります。

返却期限はないのですが、60日間借り続けた場合は、借りていた商品がプレゼントされ自分のものになります。

料金プラン

月額5,800円

関連:
レンタルファッション「メチャカリ」が初月無料キャンペーンを開始!

「メチャカリ」で返却されたアイテムが「ZOZOUSED」で購入できるように!

SUSTINA(サスティナ)

レンタルファッション

SUSTINA』は、自分でコーディネートしたい人にオススメです。

15アイテムプランだと、自分で好きな洋服を15点選ぶことができます。15点借りることができるので、コーディネートの幅がかなり広がりますね。

明日、会社に何を着て行こうかな・・と悩むことがなくなります!

料金プラン

  • 15アイテムプラン(3,900円)
  • 30アイテムプラン(7,900円)

アクセサリーやバッグのレンタルショップ

Sparkle Box(スパークルボックス)

レンタルアクセサリー

Sparkle Box』はアクセサリーに特化したサービスで、月額2500円で1度に3点のアクセサリーを借りることができます。

利用回数に制限がなく返却期限もないため自分のペースで借りることができます。

レンタルサービスを利用していて少し手間になるのが宅配での受け取りと返却ですが、アクセサリーなのでポストでの受け取りと返却ができるのでストレスなく利用できます。

アクセサリーは、洋服やバッグ、シューズなどに比べて購入頻度が低く、いつも同じアクセサリーを付けている人も多いと思います。

レンタルだと気軽に楽しめるので、特に仕事をしている人にオススメです。アクセサリーが変わると気分がアップしますよ。

料金プラン

  • 月額2500円

Laxus(ラクサス)

レンタルファッション

Laxus』はブランドバッグ専門のレンタルサービスです。

月額 6,800円(税別)で、返品期限がないので無期限で借りることができます。

「人が使ったバッグを使うのは抵抗がある・・」という人もいるかもしれませんが、商品はしっかりと消毒処理がされています。

取り扱いブランドは、ルイ・ヴィトン、シャネル、エルメス、グッチ、プラダ、ミュウミュウ、セリーヌ、クロエ、コーチ他 憧れの高級ブランドが勢揃い♡

今までスマートフォンのアプリからの利用となっていましたが、パソコンやスマートフォンのブラウザから利用できるようになりました。

2018年3月1日には、レンタルファッションの「airCloset」とのコラボ企画がスタート!

Laxusのバッグに合わせたairClosetのコーデが届くという新しい試みです。

料金プラン

  • 月額 6,800円

レンタルファッションの良いところ

  • 普段、自分が選ばないようなデザイン・色・アイテムを気軽に挑戦できる
  • 購入したものの着ていない洋服がクローゼットに溜まることがない
  • 着なくなった/着ていない洋服を処分する手間が省ける
  • レンタルすることで支出を抑えることができる
  • 自分で洗濯・クリーニングしなくてすむ

ついつい同じような洋服ばかり買ってしまって、クローゼットには同系統の服ばかりという場合にはレンタルファッションを利用していつもと違ったアイテムを試すことができますね。

自分の洋服だと洗濯したり、クリーニングに出したり手間がかかりますが、レンタルした洋服は何もしなくていいので楽ちん!

デメリットや気をつけたいこと

  • 自分の所有物ではないので気を遣う
  • 宅配便の受け取りや送り返す作業が面倒
  • 届いた洋服が気に入って何度も着たくても自宅での洗濯が許されていない場合がある
  • 汚したり壊したりした場合は買い取り/費用が発生する等 思わぬ出費になる場合がある

商品が到着したら、まず商品に汚れや傷・破損などがないかチェックすることをオススメします。

この時点で発見しショップへ伝えることで、商品を受け取った時点でその状態であったこと、そして自分がやったのではないことを証明することができますね。

服の汚れについては、食べこぼしの他、着脱時にファンデーションやチーク、口紅などがついてしまうケースがあるので注意が必要です。

レンタルファッションで毎日を楽しく

上手に利用すればオシャレの幅が広がって、毎日のコーディネートにスパイスをプラスすることができますね。

普段着ないデザインや色にチャレンジすることで新しい発見があるかも。

会社務めをしていると、会社に行きたくないな・・と憂鬱な気分になることってありませんか?

いつもと違った洋服を着る楽しみがあることで、次の日が待ち遠しくなるかもしれません。

レンタルファッションを試してみてはいかがでしょうか。

ファッション通販サイトについての記事はこちら

VERY系 お手頃価格の綺麗めファッション通販サイトまとめ

ユニクロかぶりしない綺麗めプチプラ通販サイトまとめ(20代30代40代向け)

使っていない洋服やコスメは売ってみては?

ミドルブランドの洋服を買取強化している宅配買取まとめ【随時更新】

使いかけOK!コスメ専門の宅配買取サービスまとめ【随時更新】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
レクタングル(大)