【簡単ハウツー動画】ストールやスカーフで作るドレスや羽織もの

頻繁にドレスを着る機会がない場合、ドレスの購入をためらってしまうことはありませんか?

そんな時に活躍してくれるのが「スカーフ」や「ストール」です。

「スカーフやストールは脇役じゃない?」と思ってしまうかもしれませんが、スカーフやストールで簡単に服ができてしまうのです。

シンプルなドレスが1枚あれば、あとはスカーフやストールを変えるだけで表情が変わるので、パーティードレスを何着も買う必要がありません。

パーティーはもちろんのこと、旅先やナイトシーンでも活躍してくれます。

ご紹介する動画は英語ですが、結び方は見ているだけで理解できるようになっているので是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク
レクトアングル(大)

ストールでつくるドレス&羽織もの5スタイル

たった1枚のストールで色々なアレンジができます。

特に羽織ものは簡単で海外セレブ風に仕上げてくれます♡

THE ANGEL(たっぷりシルエットのガウン)

スカーフ

シンプルなドレスに羽織るだけで簡単ドレスアップ!ストールやショールをただ羽織っただけだとずれてしまったり、動きにくかったり、動きが制限されてしまったりするけど、こちらはちゃんと袖があってカーディガンのようになっています。ずれ落ちたりしないのでストレスがありません!

THE SWEETHEART(ベアトップドレス)

スカーフ

言わなければストールが使われているとは分からない仕上がり!アンダーバストで結ぶことでシルエットにメリハリができて脚長効果もありますね。

THE RESORT(リゾート風ドレス)

スカーフ

わざわざリゾートドレスを買わなくてもストールを使えば簡単にできてしまいます!ビーチやプールサイドはもちろんのこと、ナイトシーンにも使えますね。

THE CAPED CRUSADER(ロング丈ケープ)

スカーフ

羽織っただけでリッチ感のある華やかなパーティーコーデが完成します!大人の余裕を感じるシルエットにうっとり♡ロングドレスとの相性がいいですね。

THE BOHO(ホルターネックドレス)

スカーフ

Iラインを強調したシルエットが素敵なホルターネックのドレス。トップのドレープが素敵♡カジュアルなパーティーやナイトシーンなどで活躍してくれます!

動画はこちらから

ストールやスカーフを首に巻いてオシャレを楽しんでいる方は多いと思いますが、首に巻く以外にもこんな使い方ができます。

とっても簡単なのでパーティーコーデに取り入れてみてはいかがでしょうか。

夏の汗対策や日焼け対策には「いまばりマフラー70」がオススメ

「宮崎タオル いまばりマフラー70」で首回りの汗と日焼け対策はバッチリ!

ストールを取り入れたコーディネート例はこちら

ストールで首元から秋を演出!無地から柄物まで12スタイルをご紹介

スポンサーリンク
レクトアングル(大)
レクトアングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加