【メンズ】ワイシャツの脇汗対策。インナー・素材・柄を工夫して乗り切る!

仕事柄ワイシャツを着ないといけないサラリーマンの人にとって悩ましいのが汗染み。

今回はサラリーマンの夏の脇汗対策についてまとめました。

スポンサーリンク

おすすめ素材はコットン(綿)

コットンの特徴は、夏は涼しく冬は暖かさをもたらしてくれる素材です。

コットンは肌触りがよく、着ている人を快適にしてくれるだけでなく、周囲の人に対しても暑苦しさを与えず清涼感を演出してくれます。

無地より柄シャツがベター

会社で白シャツ以外はN.G.となっていなければ柄シャツがオススメです。

今まで白シャツを着ていて、いきなり柄シャツを着ていくと目立ってしまい抵抗がある人もいると思います。

そんな人にオススメなのが、ブルー系のストライプシャツです。

ブルーとストライプ柄の組み合わせは涼しらしく夏向き。

ストライプ柄に限らず、柄は細かい方が脇汗が目立ちにくいです。

サイズ感は細身なシルエットを選んでしまうと汗が染み込んでしまうので、気持ちゆとりが入っていると汗が染みにくく風通しがよくなります。

ダボダボすぎるとだらしない印象になってしまうので「程よいゆとり」がポイントです。

シャツを購入する時は、脇のところの生地が脇に触れないぐらいゆとりがあるかチェックすることをオススメします。

脇汗パット付インナー

icon icon

レビューで高評価が多いセシールの「4層脇汗パット付メンズインナー icon」。

速乾機能があるので、汗を吸収してもアウターに響きにくくなっています。

脇汗をガードするために脇にパットが付いているので、慣れない最初は違和感を感じたり、脇にピッタリフィットする仕様になっているので、着心地が気になったりするかもしれませんが、何もしないよりは安心感があります。

デオドラント製品やサプリで脇汗対策

脇汗対策として取り入れたいデオドラント製品。

今までは脇に塗るデオドラント製品が中心でしたが、ここ数年、汗や臭いケア用のサプリが増えてきました。

外側からはデオドラント製品で、内側からはサプリのダブルで対策できるようになりました。

デオドラント製品は同じ商品でも合う人と合わない人がいます。

大変だな・・と思われるかもしれませんが、いろいろなデオドラント製品を試して自分にあった商品を見つけることが必要です。

デオドラントジェル【Sinai(シナイ)】:殺菌力99%のデオドラントジェル。全額返金保証付です。

わきが専用ジェル【Lapomine(ラポマイン)】:モンドセレクション3年連続受賞したクリーム。Amazonアカウントを使って簡単に注文できます。

話題の体質ケアサプリ【ジョージ・ボタニカル】」:海外セレブが愛用しているサプリ。女性ファッション雑誌「グリッター」に掲載されました。

関連記事

【脇汗対策】夏のトップスは綿のポロシャツがオススメ!TシャツはNG!

汗染みや汗の臭いがついた洋服の洗濯は「酸素系漂白剤」が効果的!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
レクタングル(大)