初めての海外通販は不安..初心者さん向け海外オンラインショップをご紹介

日本未発売の商品や、日本よりも安く売られている商品を海外から取り寄せたいけど、海外通販にはハードルがある・・・そんな印象を持っていませんか?

ページいっぱいに書かれた英語を見ると、拒否反応が出てしまうなんて人もいると思います。

でも、大丈夫!今回は、英語が苦手な方でも利用できる海外の有名オンラインショップをご紹介いたします。

スポンサーリンク

日本語表示の海外オンラインショップ

な・ん・と・日本語表示の海外オンラインショップがあるんです。

やはり海外通販初心者の方にとって一番安心なのは日本語ですよね。

Shopbop(ショップボップ)

Shopbop

shopbop.com

アメリカのオンラインショップ「Shopbop」。

取り扱いアイテムは、レディースが中心で、シャネル・ルイヴィトンといった高級ブランドはありませんが、20代・30代・40代・50代向けブランドが600以上あります。

商品ページは英語ですが、配送や返品については日本語で表示されています。

メールでの問い合わせも日本語対応になっているので、ちょっとでも気になることがあったら気軽に質問できるのがいいですね。

注文時に関税・消費税込みを選択すれば、荷物配達時に支払う必要がありません。

主な取り扱いブランド

  • Acne(アクネ)
  • Carven(カルヴェン)
  • See by Chloe(シーバイクロエ)
  • Wildfox(ワイルドフォックス)
  • Free People(フリーピープル)
  • Tory Burch(トリー バーチ)
  • rag & bone(ラグアンドボーン)
  • Current/Elliott(カレントエリオット)他

Farfetch(ファーフェッチ)

ファーフェッチ

farfetch.com
icon
イギリスのオンラインショップ「Farfetch」。

レディース・メンズ・キッズの2,000以上のブランドを取り扱っています。

ファッション通販サイトは、レディースがメインのところが多いですが、Farfetchはメンズも充実しているのが特徴です。

Farfetchは、700を超えるセレクトショップが集結したショッピングサイトで、「楽天市場」のような感じです

Farfetchで商品を購入すると、ファーフェッチから商品が送られてくるのではなく、各セレクトショップから送られてきます。

セレクトショップから発送となると、心配になるのが偽物が送られてくるのではないかという点です。

ファーフェッチ

本物か偽物かという件に関しては、Farfetchのサイトで正規品であると明言されています。

こればかりは自分で確認しようがないので信用して利用するか、不安な人は利用を控えるか、それぞれの判断になります。

Farfetchでは、商品を検索で絞るときに発送される国を選択できるようになっていたり、商品をカートに入れた後、どこの国から発送されるかを確認できるのですが、ショップ名や住所などはわかりません。

なので、国名を確認して、偽ブランドが多く出回っている国かというのを確認するのもいいと思います。

Farfetchは東京にカスタマーサービスがあるので、気になることがあったら電話で問い合わせをすることができるので心強いですね。

「返品無料引き取りサービス」という独自のサービスを提供しています。配送料金は購入者側の負担となりますが有難いサービスです。

輸入関税等は、商品価格に含まれています。

主な取り扱いブランド

  • GUCCI(グッチ)
  • GIVENCHY(ジバンシィ)
  • Saint Laurent(サンローラン)
  • Dolce&Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)
  • MAISON MARGIELA(メゾン・マルジェラ)
  • Stella McCartney(ステラマッカートニー)
  • 3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)
  • DSQUARED2(ディースクエアード)
  • OFF-WHITE(オフホワイト)
  • Moncler(モンクレール)
  • Burberry(バーバリー)
  • MARNI(マルニ)他

SSENSE(エッセンス)

SSENSE(エッセンス)

ssense.com

カナダのオンラインショップ「SSENSE」。

レディース・メンズ・キッズのラグジュアリーブランドを200以上取り扱っています。

関税・消費税等は込みの価格になっているので、別途費用が発生することはありません。

主な取り扱いブランド

  • miumiu (ミュウミュウ)
  • FENDI(フェンディ)
  • GUCCI(グッチ)
  • GIVENCHY(ジバンシイ)
  • Saint Laurent(サンローラン)
  • Stella McCartney(ステラ マッカートニー)
  • クロエ(Chloe)
  • Sacai(サカイ)
  • Y-3(ワイスリー)
  • Junya Watanabe(ジュンヤ ワタナベ)
  • Yohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)
  • COMME des GARCONS(コムデギャルソン)他

THE OUTNET(アウトネット)

THE OUTNET

theoutnet.com

イギリスのオンラインショップ「THE OUTNET」。

取り扱いはレディースのみで、350以上のラグジュアリーブランドを取り扱っています。

レディースは「NET A PORTER」、メンズは「MR PORTER」という別サイトがあるのですが、こちらは英語表記となっています。

以前は、英語だけだったのですが、日本語表記になって購入しやすくなりました。

関税・消費税込みの価格となっているので、荷物配達時に関税・消費税を支払う必要がありません。

主な取り扱いブランド

  • MARNI(マルニ)
  • Saint Laurent(サンローラン)
  • VALENTINO(ヴァレンティノ)
  • Emilio Pucci(エミリオ・プッチ)
  • MAISON MARGIELA(メゾン・マルジェラ)
  • STELLA MCCARTNEY(ステラマッカートニー)
  • alice + olivia(アリス アンド オリビア)
  • BRUNELLO CUCINELLI(ブルネロ クチネリ)他

YOOX(ユークス)

YOOX

yoox.com
icon
イタリアのオンラインショップ「YOOX」。

レディース・メンズ・キッズ商品を取り扱っていて、ハイブランドからお手頃価格の人気ブランドまで幅広いブランドがあります。

関税・消費税込みとなっているので、荷物配達時に支払う必要がありません。

主な取り扱いブランド

  • DOLCE & GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)
  • MAISON MARGIELA(メゾン・マルジェラ)
  • FENDI(フェンディ)
  • PRADA(プラダ)
  • MIU MIU(ミュウミュウ)
  • SEE BY CHLOÉ(シーバイクロエ)
  • STELLA MCCARTNEY(ステラマッカートニー)
  • DIESEL(ディーゼル)
  • CASTAÑER(カスタニエール)
  • MARC BY MARC JACOBS(マークバイマークジェイコブス)他

英語でチャレンジするならこのサイト!

Amazon.com

Amazon.com

アメリカのアマゾンです。

サイトはすべて英語ですが、日本のアマゾン利用者ならフォーマットが同じなので感覚で使えますね。

関連:アメリカのAmazonでカンケンバッグを購入したレビューはこちら

asos

asos.com

イギリスのオンラインショップ。

ファストファッション系ファッションブランドが充実しています。

プチプラ価格なのでチャレンジしやすいですね。

可愛いお洋服がたくさんあるので見ているだけで楽しいですよ。

海外通販のメリット・デメリット

メリット

・日本で販売されている価格より安く購入できるケースがある

・日本未発売・未入荷の商品を購入することができる

・日本で完売になった商品を見つけることができる

デメリット

・洋服の場合、着丈や身幅などサイズ案内がないのでサイズ選びが難しい

・間違った商品が届いたり、不良品が届いた場合、返送手続きに慣れていないと大変

・日本人に比べ商品の取り扱いが雑なため細かな傷・ハゲ・手垢などがついている場合がある

良品・不良品の違い

日本で販売されている商品は、商品本体はもちろんのこと、パッケージの状態も良いのが当然ですが、海外ではそうでない場合があります。

また、日本で一定額以上のお財布を購入した場合、箱に入っていることが多いですが、海外では箱に入っていない場合があります。

同じブランドであっても日本と海外でのパッケージが異なる場合があります。

関税・消費税について

海外から輸入をすると、関税・消費税が発生する場合があります。

この関税・消費税は、基本的に輸入者が支払うことになります。必ず発生するわけではありませんが、海外でせっかく安く購入できても、日本で関税・消費税等が発生し、日本の販売価格と同じくらいになってしまう場合があります。

一部のショップでは、会計の際、日本で発生する関税・消費税を計算し、商品代金と送料と一緒に支払うことができます。そうすると、日本で発生した関税・消費税はショップへ請求されます。関税・消費税込みの総支払額が商品購入時に分かるショップを選んでお買い物すると安心ですね。

間違った商品が届いたり不良品が届いたら

不良品が届いた場合の手続きは各ショップにより異なりますので、購入前に確認しておく必要があります。

一般的には、Amazonのようにショップのサイトから手続きをする場合と、ショップのカスタマーサービスに不良品が届いたことを英語でメールし(できれば画像を添付すると分かりやすいと思います)、ショップからの返事を受け取った後、着払いで返送するという場合が多いです。

日本語表示のサイトだと利用しやすい

いかがでしたでしょうか?

初めての海外通販は、日本人ユーザー向けに日本語表示になっているサイトからの購入が安心です。

初心者の方でも利用しやすいのは、日本人の利用実績のあるショップを選ぶこと!

「(ショップ名)注文 仕方」で検索すると、丁寧に画像付きで注文の仕方をブログで案内されている方がいらっしゃいます。

日本人利用者が多ければ、このようなブログが複数見つかります。

返品の仕方も同様に見つけることができれば安心感がありますね。

海外から荷物が届くというのは ワクワクするものです。初めはドキドキするけど慣れると楽しいですよ。

使っていない洋服やコスメは売ってみては?

ミドルブランド以上の洋服を買取強化している宅配買取まとめ【随時更新】

何でも買い取ってくれる宅配買取サービスまとめ【随時更新】

使いかけOK!コスメ専門の宅配買取サービスまとめ【随時更新】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
レクタングル(大)