体型をカバーしてくれる水着の選び方 – ワンピースタイプ

「水着を着たいけど体型が気になって・・」

海やプールでエンジョイしたいけど、体型が気になって水着になる勇気がないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そんな人にオススメするのがワンピースタイプの水着です。

ワンピースタイプは肌の露出をおさえ気になる体型をカバーしてくれます。

今回は体型に自信がない方でもチャレンジしやすい水着をご紹介します。

スポンサーリンク
レクトアングル(大)

ポイントは「柄」と「引き締めカラー」

水着を選ぶポイントは2つあります。

  • 柄で視線をそらす!
  • 引き締めカラーを選ぶ!

柄で視線をそらす

柄のあるワンピースタイプの水着をオススメする理由は、視線をそらしてくれる効果があるからです。

無地の水着でもいいのですが、無地だと体のラインに視線がいきやすく、柄があることで体型よりも柄に視線を集めることができます。

体型による柄の選び方は、ぽっちゃりさんは小さめな柄を。ほっそりさんは大きめな柄を選ぶのがオススメです。

引き締めカラーを選ぶ

柄物は苦手だったり、カラフルな色が苦手という人もいると思います。

そいう方にオススメするのが、シンプルなブラックの無地です。

ブラックの色の印象は、都会的で大人っぽくグラマラスなイメージになります。

定番カラーなのでチャレンジしやすいのもポイントです。

今回はブラックをご紹介しますが、ブラックの他に引き締め効果があるオススメの色はネイビーです。

ネイビーは、爽やかなマリンカラーなので夏にピッタリです。

体型をカバーしてくれるワンピース水着

体型カバーしてくれる水着をいくつかピックアップしたのでご紹介します。

柄のワンピース水着

レディース水着

ベースは引き締め効果があるブラックに、インパクト大なレモン柄が可愛い水着。

鮮やかな柄に視線が集中します。

アンダーバストとバックの開きで色っぽさをプラスし大人の女性にピッタリなシルエットに。

ぽっちゃりさんで大きめな柄を着たい場合は、ベースに引き締め効果のある色が使われた水着を選ぶといいですよ。

レディース水着

トップは引き締め効果のあるブラックに、ボトムはホワイトのスカートで軽やかに。

大胆に開いたバックはクロスしたストラップで動きのあるシルエットになっています。

全身ブラックだと重い印象になりますが、ホワイトと組み合わせると軽やかさがプラスされます。

柄は部分的でも視線をそらす効果は十分あります。

レディース水着

爽やかなブルーのストライプの水着は、縦のラインを強調してくれるのでスタイルアップ効果があります。

大胆に開いたバッグは色っぽく編み上げリボンの甘さが絶妙なコンビネーションです。

レディース水着

グリーンの南国風の柄が目を引く水着。

胸元のフリルは華やかさと自然なボリュームを添えてくれます。

水着を着ているというよりもワンピースを着ている感覚に近いデザインです。

レディース水着

夏はパイン柄の出番!

トロピカルなパイナップル柄は夏気分を盛り上げてくれます。

セットアップ風デザインで体のラインが目立たないところがいいですね。

ベースが膨張色のホワイトなのでほっそりさんにオススメです。

関連:パ・パ・パ・パ・パイン!大人が着れるパイナップル柄コーデ

ブラックのワンピース水着

体型カバー水着

胸元にドレープが入ったデザイン。

アンダーバストで切り替えになっているので脚長効果がありますね。

販売サイトへ。

体型カバー水着

個性的なバックスタイルが目を引く水着。

フロントトップは人気のカシュクールデザインで大人っぽい仕上りです。

体型カバー水着

夏にブラックは重たい印象があるかもしれませんがメッシュ素材だと涼しらしい印象に。

ボーダー調のメッシュ素材で生地の方向を変えることで動きのあるシルエットになっています。

体型カバー水着

たっぷりフリルはシルエットに動きをプラスし、気になる体型から視線をそらしてくれる効果があります。

水着を着ているというよりもワンピースをきているような感覚に近いデザインです。

気になる体型をカバーして夏をエンジョイ!

ワンピースタイプの水着は、水着を着たいけど肌の露出に抵抗がある人にオススメです。

ポイントをおさえれば自分にあった水着を選ぶことができます。

お気に入りの水着をゲットして夏をエンジョイしましょ!

スポンサーリンク
レクトアングル(大)
レクトアングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加