査定額にガッカリしない!商品を送る前に査定額が決定する宅配買取サービスまとめ【随時更新】

買取サービスを利用して「思ったより査定額が低かった」と感じた経験がある人はいるのではないでしょうか。

最近では自宅にいながら大体の査定額を教えてもらえるLINE査定を提供している買取サービスが増えていますが、画像での判断となるためどうしても実際に商品を送った後の査定額と差が出てしまうことがあります。

今回ご紹介するのは、商品を買取サービスへ送る前に査定額が決定してしまう買取サービスです。

特にブランド品を売る時は、事前に納得のいく価格で買い取ってもらいたいですよね。

事前に買取額が分かることで提示された査定額にモヤモヤすることなく、納得のいく価格で売却することができます。

スポンサーリンク

事前に査定額が決定する宅配買取サービス

ファッション買取専門「ブランドゥール」

宅配買取ブランドゥール

ブランドゥール」は、東京渋谷に本社がある会社で、ファッション関連を中心に買い取りをしています。

ブランドゥールには「最低買取価格保証サービス」というがあり、これは売却したい商品を送る前に明確な買取金額を提示して保証してくれます。

ブランドゥールのサイトの雰囲気から伝わると思いますが、女性を意識したデザインになっていて、利用者の約8割が女性客となっておりレディース商品を得意としています。

取扱いブランドは、お手頃価格の「ZARA(ザラ)」から「CHANEL(シャネル)」まで幅広く、国内外の5,000以上のブランドが買取対象となっています。

高級ブランドと一緒にアパレルを売りたい人にオススメです。

業界トップクラスの買取品目「ウルトラバイヤー」

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤープラス」は、大阪に本社がある会社で、大阪と和歌山に実店舗があります。

お住いの地域によってはテレビCMをご覧になっていて、存在を知っている人もいると思います。

ウルトラバイヤーでは、業界では珍しいビデオチャット査定「即ウル」という独自のサービスを提供しています。

ビデオチャット査定は、自宅にいながらスマートフォンやパソコンを使って、査定員に商品を見せてその場で査定額を聞けるだけでなく、査定額に納得した場合は集荷の確認が取れると支払いがされます。

商品がウルトラバイヤーに到着する前に査定額が先払いされる仕組みになっています。

ウルトラバイヤーは、買い取った商品を国内だけでなく海外へ向けて輸出するなど豊富な販路があるため、他の買取サービスでは買い取ってもらえなかった古いものやシミ・汚れがある商品・使いかけのコスメでも買い取ってもらえるケースがあるので処分する前に査定に出してみるといいですよ。

ブランド品と一緒に自宅にある不用品をまとめて売りたい人にオススメです。

事前に査定額を決定して大丈夫なの?

商品を送る前に査定額を決定して大丈夫なのかと疑問に思う人は多いと思います。

このようなサービスを提供する理由は、「メルカリ」のような個人売買で気軽に売却できるようになり、買取サービスを利用する人が減り、買取商品が以前に比べて集まらなくなったことが原因のようです。

参考:「メルカリに食われる」、リユース業界の悲鳴 大手チェーンが軒並み前年割れの危機

このような理由から買取サービスも様々なアイディアで商品の確保に力を入れています。

メルカリと買取サービスのどちらを利用した方がいいのかというのをまとめてみました。

簡単に言えは、面倒くさがり屋でない人は「メルカリ」、面倒くさがり屋さんは「買取サービス」といった感じです。

以下まとめました。

メルカリがオススメな人

  • できるだけ高く売りたい人
  • 出品・発送作業を面倒に感じない人

メルカリは、画像を撮ったり、説明文を考えたり、梱包して発送したり手間がかかります。

簡単に出品できるようになってはいますが、撮影の仕方によっては商品が魅力的に見えず、いくらいい商品であってもその良さが伝わらないケースがあります。

魅力的な商品に見えるよう工夫したり、何度も取り直しが必要になることがあります。

商品が売れた後は発送が必要になります。自宅に梱包材がない場合は購入したり、ダンボール箱をもらってくる必要があります。

買取サービスがオススメな人

  • メルカリの出品作業が手間に感じる人
  • 早く現金化したい人

買取サービスは無料で利用できるところがほとんどです。

ごく一部、売却せず返送してもらう場合に送料着払いが発生することがあります。

(今回ご紹介した買取サービスは完全無料で利用できます。)

地方に住んでいて買取ショップがなくても宅配買取を利用すれば、都会の目が肥えた査定員さんに見てもらうことができます。

梱包材がなくても無料で梱包キットを提供してくれるところがあるので、自宅で待っているだけでO.K.です。

査定額はメルカリに比べると安くなる可能性が高いです。

買取サービスによっては、実店舗があったり、従業員がいたり、様々な費用が発生します。

無料で利用できる宅配買取サービスも梱包材や往復送料が必要となり、買取サービスの負担となります。

仕方がないことですが査定額が安くなってしまいます。

査定額が安くなってもメルカリに出品するのが面倒な人にオススメです。

メルカリ公式サイトはこちら

どちらを利用するにしても納得して利用することが大切です!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
レクタングル(大)