Amazonマーケットプレイスで中国系詐欺が急増!購入はAmazonが販売・発送する商品を!

アマゾンでアカウントを乗っ取っての「詐欺商売」横行 中国からの犯行か

インターネットショッピングサイト大手のアマゾンで、格安で商品を販売するように装い利用者から金をだまし取ろうとする問題が相次いでいることが27日、関係者への取材でわかった。他人のアカウントを乗っ取って出店者になりすましているとみられる。サイトを運営するアマゾンジャパンは出店者に注意を促しているが、中国など海外からの“犯行”とみられており、対応に苦慮している。

アマゾンのサイトでは、アマゾンが出品し、自社倉庫から直接配送する自社販売商品のほか、小規模事業者が出品して配送を行う「マーケットプレイス」の商品も販売されている。

関係者によると、商品の販売実態が最近はない休眠状態のマーケットプレイスのアカウントで乗っ取りが相次ぎ、任天堂の新型ゲーム機「ニンテンドースイッチ」が通常の9割以上値引きの約1500円で販売されるなど、不自然な安さが際立っている。

しかも、購入したはずの商品が届かないため、乗っ取られたアカウント所有者にクレーム電話が殺到する事態も起きているという。

(以下省略)

2017.4.28 05:00 産経ニュース

http://www.sankei.com/economy/news/170428/ecn1704280002-n1.html

Amazonマーケットプレイスで中華系詐欺ショップが急増しているようです。

4月28日(金)の日本テレビ「スッキリ!」でも取り上げられていました。

スポンサーリンク

人気商品を低価格で出品

詐欺ショップは住所や名前などの個人情報を盗むことが目的とのこと。

人気商品を3割から半額ぐらいの低価格で販売したり激安価格で販売し、注文しても商品が届かなかったり、注文がキャンセルされるケースが多発しているようです。

詐欺ショップは集めた個人情報を使ってAmazonの別アカウントを作成。新たに作成したアカウントの出品商品の値段は激安ではなく、通常価格で販売し収入を得ているようです。

購入はAmazonが販売・発送する商品を!

Amazonには「Amazonマーケットプレイス」という、Amazonではなく第三者出品者・出店者が販売している商品があります。

上記記事によるとアカウントを乗っ取って出品しているケースがあるとのことなので、Amazonで購入するときは「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」と表示されている商品を選ぶと安心です。

Amazonマーケットプレイス保証

Amazonにはマーケットプレイス保証があります。これは商品代金と送料の合計金額を最高30万円まで保証するというサービスです。

注文した商品が届かないという場合に助かりますが、Amazonマーケットプレイス保証の申請条件は、まず出品者に連絡をし、2営業日が経過しても出品者から返事がない場合となっています。

Amazonマーケットプレイス保証には申請期間があるので、期限切れになってしまわないよう注意しましょう。

参考:Amazonマーケットプレイス保証 – アマゾン

詐欺被害に遭わないために

多くの人が少しでも安く買いたいという気持ちがあるかと思いますが、Amazonで商品を購入する場合は、商品の価格だけでなく、Amazonが販売している商品か、それともAmazonではない第3者が出品しているかを確認することが重要です。

新発売の商品が半額で販売されていたり、家電が1円で販売されているとつい買いたくなるかもしれませんが、そこはグッと気持ちを抑えて、詐欺に遭わないように気をつけましょう。

Amazonに関する記事はこちら

Amazonを装った末尾「.co」は偽サイト【フィッシング詐欺】

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

関連コンテンツ(レスポンシブ)
スポンサーリンク
レクタングル(大)