【2017秋冬】UniqloU(ユニクロユー)の人気メンズアイテムはどれ?ランキングをチェック!

クリストフ・ルメール氏率いるUniqloU(ユニクロユー)の2017年秋冬コレクションの販売がスタートしましたね。

みんなどのアイテムに興味を持っているか気になっている人もいるのではないでしょうか。

人気商品だからといってすぐに飛びつかず、購入する前にアイテムをチェックして、手持ち服とあわせやすい色やデザインかどうかや着こなせるかなど考えてから購入すると失敗が少なくなりますよ。

今回は、ユニクロのオンラインサイトの「ユニクロユー お気に入りランキング」からTOP5に入っているアイテムをチェックしていきます。

スポンサーリンク
レクトアングル(大)

UniqloU(ユニクロユー)の人気メンズアイテム

ボアフリースカーディガン+E

UniqloU(ユニクロユー)メンズ

ボアフリースカーディガン+E

ぬくぬく暖ったかボアフリースが1番人気!

オンラインでは全色・全サイズ完売となっています。

ネックラインがスッキリしたVネックになっているのが特徴です。Vネックはラウンドネックに比べて大人っぽい雰囲気になります。

シンプルなコーデのアクセントとして活躍してくれそうです。

コーディネートは簡単で、アウターとして着る場合は、トップにハイネックやボトルネックを。ボトムはスキニーがオススメです。

アウターにボリュームがあるのでトップやボトムはコンパクトなアイテムにするといいですよ。

ブロックテックモッズコート+E

UniqloU(ユニクロユー)メンズ

ブロックテックモッズコート+E

2番目に人気なのが、ゆったりシルエットのモッズコート。

冬の寒い風、雨雪を通さない暴風・防水仕様になっているので冬の外出の強い見方ですね。

裾はバックの方が少し長めになった動きのあるシルエットになっています。

落ち感のある肩でさりげなくトレンド感をプラスしています。

スウェットプルパーカ(長袖)

UniqloU(ユニクロユー)メンズ

スウェットプルパーカ(長袖)

3番人気はスウェットパーカーでした。

こちらのパーカーの特徴はサイドが切り替えになったデザイン。通常、前身頃と後身頃を縫い合わせるところ、サイドにリブ編素材を使い切り替えになっていて、手間がかかった仕上りになっています。

フードが2重仕立てになっているので立体感があり主役として活躍してくれます。

関連:紫色に合うのは何色?相性がいい7色のカラー別コーディネートをご紹介!

コットンツイルワイドアンクルパンツ+E

UniqloU(ユニクロユー)メンズ

コットンツイルワイドアンクルパンツ+E

4番目に人気なのが腰回りがゆったりしたアンクル丈のパンツ。

スキニーのようなスリム系パンツしか履いていない人にとっては、コーディネートのバランスがとりにくいと感じるかもしれません。

トップはセーターやハイネック、パーカーだと重たい印象になってバランスがとりにくいので、シャツとカーディガンをあわせた方がコーディネートにメリハリが出てバランスがとりやすいと思います。

コートは細身のチェスターコート合わせるとスッキリ着こなせるかなと。

バックパック+E

UniqloU(ユニクロユー)メンズ

バックパック+E

5番目の人気商品は個性的な形が目を引くリュック。

余計なデザインを省いたとってもプレーンなデザインに仕上がっています。

普段使いにちょうどいい大きさで、ファスナー付き内ポケットがあるので使いやすさも考えられています。

「ゆうパケット」が利用できます

ユニクロのオンラインストアの送料は、全国一律450円(税別)で、5,000円(税別)以上の購入で送料無料になります。

以前はユニクロとGUの商品を同時に購入することができましたが、現在はできなくなり、ユニクロとGUそれぞれ送料が発生するようになりました。

送料が別々になったことで送料無料のハードルがかなり高くなったと感じている人も多いと思います。

ユニクロのオンラインストアでは、通常の宅配便の他に「ゆうパケット」という郵便受けに投函する配送サービスを取り扱っています。

ゆうパケットの送料は250円(税別)と安く、追跡サービスがある郵便局の配送サービスです。

ゆうパケットはサイズ規定があり「長さ34cmまで、厚さ3cmまで、三辺の計が60cm以内、重量は1kgまで」となっています。

ゆうパケット対象商品であるかどうかは、商品をカートに入れ、注文手続きに進むと配送方法を指定する画面で「ゆうパケット」が表示されれば利用可能となります。

「ヒートテック1枚だけ」といった感じでちょっとだけ買い物するときに便利ですよ。

コーディネートが苦手な人にオススメなサービスはこちら

メンズ服レンタルleeap(リープ)にジャケットを取り入れた「ビジネスプラン」が登場!

【メンズ】コーデが苦手な人はスタイリストが服を選んでくれるベストスタイルミーを利用してみては?

着なくなった洋服は売ってみては?

未使用のノーブランドやユニクロの買取は「ワンダーレックス」がオススメ!

洋服を売るならどの宅配買取サービスがいい?各社ポイントまとめ【随時更新】

スポンサーリンク
レクトアングル(大)
レクトアングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加