白くまのスティックアイスを食べてみた。甘い練乳とさっぱりフルーツの絶妙なコンビネーション!

センタンの白くま

鹿児島発祥のかき氷「しろくま」。

スーパーやコンビニで色んなメーカーから「しろくま」のかき氷やアイスクリームを目にします。

なんとなく味が想像できるから、今まで買ったことがなかったのですが、初めて食べてみたところ美味しい!

甘い練乳とさっぱりフルーツの相性がよく「白くま」にはまって毎日食べています。

スポンサーリンク
レクトアングル(大)

センタンの「白くま」スティックアイス

センタンの白くま

今回は「センタン」というアイスクリームメーカーのスティックタイプを購入しました。

「しろくま」といえばカップ入りタイプの方が定番かもしれませんが、このパッケージが美味しそうだったのでこちらにしました。

センタンの白くま

アイスクリームの種類別は「ラクトアイス」です。

センタンの白くま

カロリーは1本あたり153kcalです。

センタンの白くま

ずっしりと重みがあって大きいです。

センタンの白くま

アイスクリームをカットした断面です。

外側から見た印象は小さなフルーツが散りばめられている印象だったのですが、断面を見ると大きなフルーツがぎっしり詰まっています。

感想

甘い練乳とさっぱりフルーツのコンビネーションがよく美味しいです!

練乳のアイスクリームの部分は、少し氷があってシャリシャリ感があり、みかん・パイナップル・もも・小豆が入っています。

練乳は甘ったるいという印象があるかもしれませんが、フルーツがたっぷり入っているので夏でもサッパリ食べることができます。

最近はセンタンの「白くま」にはまっていて冷凍庫にストックしています。

これからアイスを食べる機会が増えてくると思いますが、まだ「白くま」のアイスを食べたことがない人は試してみてはいかがでしょうか。

価格:120円(税別)

アイスクリームに関する記事はこちら

「ガリガリ君マンゴー」を食べてみた。酸味が少ない甘めなテイスト!

スポンサーリンク
レクトアングル(大)
レクトアングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加