コイズミのカーボンヒーター(KKS-0653W)を洗面所用に買ってみた

コイズミのカーボンヒーターKKS0653W

冬の洗面所は寒くて心臓がキュッと縮まります・・。

今まで我慢して暖房は置いていなかったのですが、寒さには耐えれずカーボンヒーターを購入しました。

スポンサーリンク
レクトアングル(大)

カーボンヒーターを選んだポイント

カーボンヒーターを選ぶにあたり重視したことは以下3点です。

  • 洗面所・トイレ・暖房のない部屋で使いたいのでコンパクトで持ち運びしやすいこと
  • 主に使う場所は洗面所なので首振りやタイマーはいらない
  • 予算は5,000円ぐらい

この条件にあったのがコイズミのカーボンヒーター(KKS-0653W)でした。

【コイズミ】カーボンヒーター KKS-0653W

コイズミのカーボンヒーターKKS0653W

今回はネットで購入。外箱に直接送り状が貼ってありました。

コイズミのカーボンヒーターKKS0653W

商品が動かないように固定されているのでネット通販で購入しても安心です。

コイズミのカーボンヒーターKKS0653W

購入したのはホワイトです。

サイズは「250×250×636mm」です。

このカーボンヒーターはサクラクレパスとのコラボ商品で、色はホワイト・ブルー・グリーン・バイオレット・ピンクの5色あります。

コイズミのカーボンヒーターKKS0653W

組み立てが必要ですが女性でも簡単に組み立てることができます。

底の台をくっつけたあと、ヒーターをのせてネジでとめるだけ。組み立てにかかる時間は1~2分程度です。

コイズミのカーボンヒーターKKS0653W

底の台の裏側。付属のネジを使ってしっかり止めます。工具は必要ありません。

コイズミのカーボンヒーターKKS0653W

スイッチと2段階切り換え(300W/600W)は、一番上のツマミを回します。

コイズミのカーボンヒーターKKS0653W

運ぶときは後のとってを持って運びます。コードの長さは約150cmでした。

使った感想

たった0.2秒で立ち上がるとあり、本当に1秒かからず暖かくなるのかと思っていたら、スイッチを入れるとすぐに暖かくなりました!

このタイプのヒーターは、部屋全体を温めてくれないし、ヒーターが当たっているところしか暖かくないので、あまり意味ないかなと思っていたのですが、あるのとないのでは全然違います。

洗面所で使っているときは、下半身にしかヒーターはあたっていませんが、十分暖かいので、ゆっくり着替えることができます。

2段階切り換え(300W/600W)になっていますが、300Wで十分です。おそらく600Wは使うことがないかもというかんじです。

傾いたり倒れると消えるように安全装置がついているので安心です。

重さは約1.2kgで、空気のように軽いというとオーバーですが、暖房器具がこんなに軽いのかと驚くほど軽いです。

検討したその他の商品

【TEKNOS】遠赤外線カーボンヒーター CH-305M

こちらは300Wのみで切り換えがありませんでした。

もし300Wでは寒く十分でなかった場合、我慢して使うか買い換えとなるので見送りました。

【コイズミ】グラファイトヒーター KKS-0651/W

スタイリッシュでオシャレなデザインが目に留まりました。

こちらはタイマー付きです。

主に使うのが洗面所なのでタイマーは不要だったので見送りました。

部屋用に購入する場合はこちらを買いたいです。

カーボンヒーターで暖かい洗面所に

ピンポイントですぐに暖かくなるので洗面所にピッタリです。

希望通りのヒーターで大満足です。

これで寒い冬のお風呂を乗り切れます。

洗面所のヒーターを検討している方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
レクトアングル(大)
レクトアングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加