生のハバネロを使って「ハバネロオイル」を作ってみた

生ハバネロ

生のハバネロをもらいました。

生のハバネロを見たのは初めてで、大きさや形はホオズキみたい。

どうやって使えばいいか分からなかったのでネットで調べたところ、ハバネロオイルが簡単そうなので作ってみることにしました。

スポンサーリンク
レクトアングル(大)

手で直接触るのは危険!

生ハバネロ

生のハバネロは手で触ると危険らしく、手が痛くなってしまうようです。

必ず手袋を着用するようにとあったので、ゴム手袋をしてカットしました。

ハバネロを包丁で切ると、ツーンとしたニオイが鼻にきました。香りからして危険な感じで、目が少し痛くなりました。

ハバネロを切るときは換気扇を回した方がいいかもしれません。

ハバネロオイルを作ってみた

ハバネロオイル

ハバネロオイルの作り方は簡単で、輪切りにしたハバネロとスライスしたニンニクをオリーブオイルと一緒に弱火で熱するだけ。

粗熱が取れたらボトルなどに入れて、熱したオイルとは別に熱していないオイルをボトルへ追加します。

ボトルにの中にはハバネロは入れていますがニンニクは入れていません。

ハバネロオイルをトマトソースにかけてみた

ハバネロオイル

トマトソースのスパゲティにティースプーン1杯分のハバネロオイルをかけてみました。

恐る恐る食べてみると・・程よい辛さでした。激辛でヒーヒーするぐらい辛いのかと思っていたら意外と普通の辛さでした。

常備しておくと料理が楽ちん

ハバネロオイルがどのくらい辛いのか分からなかったので、たくさん作りませんでしたが、ピザにかけたり、ペペロンチーノに使ったり、餃子を食べるときにラー油の代わりに使ったり、いろいろ使えそうです。

ハバネロオイルを作っておくとペペロンチーノを作るときに鷹の爪とニンニクを弱火で炒める手間が省けて楽ちんです。

ハバネロオイルにハーブを入れると風味が変わるのでアレンジして楽しむといいですね。

ハバネロを見つけたらハバネロオイルを作ってみてはいかがでしょうか。

珍しい食用ホオズキを食べた感想はこちら

食用ほおずきを食べてみた。フルーツのように甘いプチトマトのような実だった

スポンサーリンク
レクトアングル(大)
レクトアングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加