高級ブランドを高く売りたいならブランディア!再買取サービスを利用して他社と徹底比較!

一度聞いたら耳に残るCMでおなじみの宅配買取のブランディア。

ブランディアのCMといえば菜々緒さんが出演されていることで有名ですが、ブルゾンちえみさんが加わった新CMがスタートしました。

買取サービスを提供している会社は色々ありますが、2016年8月14日(日)のTBS「がっちりマンデー」で取り上げられたり、2016年8月31日には、ブランディアを運営している「株式会社デファクトスタンダード」が東京証券取引所マザーズ市場へ新規上場したとのニュースがあり、急成長している買取サービスです。

参考:東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ – 株式会社デファクトスタンダード

スポンサーリンク
レクトアングル(大)

「再買取サービス」を利用すれば他社と比較ができる

ブランディアのサービスの特徴として、「再買取サービス」というのがあります。

「再買取サービス」は初回査定日から2か月間は同額の査定額を保証するサービスです。

特に高級ブランドは少しでも高く買い取ってもらいたいもの。他社で査定された価格と比較したいときに「再買取サービス」を利用することができます。

しかも「再買取サービス」を利用した場合の送料もブランディアが負担してくれるという至れり尽くせりのサービスです。

まずブランディアで査定額を確認し、他社へ査定依頼をするのがオススメです。

商品の査定もスピーディーで1~3日で完了します。

ちなみにブランディアが特に買取に力を入れているブランドは、シャネル・ルイヴィトン・エルメス・フェラガモ・プラダ・グッチ・コーチ・カルティエ・ロレックス・ティファニーなど有名高級ブランドですが、買取強化しているブランド以外にもブリラミコなども買取対象となっています。

関連:LINE査定をしている宅配買取サービスまとめ【随時更新】

お手頃価格のアパレルブランドも買取O.K.!

キャッチコピーが「ブランド売るならブランディア」となっているので、シャネルやルイ・ヴィトンなど高級ブランドしか買い取ってもらえないのでは?という印象を持っている方もいるかもしれませんが、ブランディアでは、レディース・メンズのデパートやモール系アパレルブランドの買い取りもしてくれます。

残念ながら子供服は買取不可となっています。

カジュアル系ブランドは、もともとお手頃価格で販売されているので査定額がどうしても低くなってしまいます。カジュアルブランドだけを買い取りに出す場合は、ある程度まとめて送ることをオススメします。

ブランディアで買取可能なアパレルブランドをいくつかピックアップしましたのでご紹介します。

  • 4℃(ヨンドシー)
  • A.P.C.(アーペーセー)
  • DAZZLIN(ダズリン)
  • EMODA(エモダ)
  • rienda(リエンダ)
  • snidel(スナイデル)
  • SLY(スライ)
  • MURUA(ムルーア)
  • moussy(マウジー)
  • AZUL by moussy(アズールバイマウジー)
  • PeachJohn(ピーチジョン)
  • ROYALPARTY(ロイヤルパーティー)
  • CECIL McBEE(セシルマクビー)
  • JILL STUART(ジルスチュアート)
  • NATURAL BEAUTY(ナチュラルビューティー)
  • NATURAL BEAUTY BASIC(ナチュラルビューティー ベーシック)…etc

(※)残念ながら、ノーブランド品・ユニクロ・GU・無印・ZARAなどのファストファッション系ブランドの買い取りはできません。

関連:

ZARAもOK!モール系アパレルの買取は「ブランドゥール」がオススメ!

未使用のノーブランドやユニクロの買取はワンダーレックスへ!

安く買い叩かないようにしている

ブランディアでは、送られて来た商品を安く買い叩かないようにしているとのこと。

理由は、安く買い取るとお客さんが売ってくれなくなるし、買い取り価格が高くなりすぎるとブランディあの儲けが少なくなってしまうので、安すぎず高すぎず、お客さんとブランディアがWin-Win(ウィンウィン)になるような買い取り価格を提示するようにしているそうです。

査定をするのは人ではなくコンピューター

利用者にとって気になるのが、ブランディアがどうやって商品の査定をしているかというところ。

ブランディアでは、900万件のデータをもとに査定が行われています。

例えば、ブランド名・商品名・色などをパソコンに入力し、次に商品の状態(型崩れ・メッキの剥げなど)を選択すると、査定価格が出てくるのです。

過去のデータから同じような商品の買取価格と販売価格がデータベース化されているため、誰でもスピーディーに査定することができるシステムになっています。

利用者は、査定をした人によって査定価格が変わるのではないかと気になったりするケースがあると思いますが、データベース化されていることで査定をする人の経験によるばらつきがありません。

この査定方法は、利用する側にとって安心ではないでしょうか。

査定をしている様子がうかがえる動画があるのでご覧になってみてはいかがでしょうか。

こんな商品もブランディアなら買取O.K.

他社では買い取ってもらえないような商品もブランディアでは買い取ってもらえるケースがあります。

例えば、刻印入り結婚指輪やネーム刺繍入りジャケット、電池切れ時計なども買い取ってくれます。

宅配買取の流れ

利用は簡単4ステップ。宅配買取の流れがパッと見ただけで分かる動画もああります。

1.発送用キットを申し込む

ブランディアのサイトから発送用キットを申し込みます。

「査定申込書」「ダンボール箱」「梱包材」「着払い伝票」の4点が届きます。

2.発送用キットが届いたら商品を送る

商品を送る際は身分証明書のコピーを同梱または身分証明書のデータをログインしてアップロードする必要があります。

3.ブランディアで査定

商品到着後1~3日以内に査定額の連絡があります。

4.振込または返却

各商品ごとに買取か返却を選ぶことができます。

査定額に納得した場合は銀行口座へ振込みされます。入金までにかかる日数は1~2日となっています。(銀行が休みの日を除きます)

査定額に納得がいかなかった場合は無料で返却してくれます。

複数商品を査定に出した場合は、一部の商品だけ返却してもらうことが可能ですが、まとめ査定になった場合は、すべて買い取ってもらうか、すべて返却してもらうかのどちらかになります。

ブランディアはこんな人にオススメ

  • 他社の査定額と比較したい人
  • 知名度のある買取サービスを利用したい人

ブランディアには「再買取サービス」という他社にはないサービスがあります。他の買取サービスと比較したい方にオススメです。

完全無料で利用できる

「再買取サービス」というブランディア独自のサービスが強みです。

利用者の「少しでも高く売りたい」という願いを叶えてくれるありがたいサービスです。

テレビCMやメディアで取り上げられたり知名度があります。さらに東京証券取引所マザーズ市場へ上場しており利用者にとっては安心感もあります。

レディース・メンズ商品のハイブランドを売る場合は、まずブランディアに査定依頼してみてはいかがでしょうか。

ブランディア宅配買取


買取サービスに関する記事はこちら

洋服を売るならどの宅配買取サービスがいい?各社ポイントまとめ【随時更新】

買取サービスで古着やブランド品を高く売る方法

スポンサーリンク
レクトアングル(大)
レクトアングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加