メンズ服のレンタルならスタイリストがコーディネートしてくれるleeap(リープ)がオススメ!

メンズレンタルファッションのleeap(リープ)

今回ご紹介する「leeap(リープ)」は、普段に使える洋服をレンタルすることができるメンズ用レンタルファッションサービスです。

普段のお出かけはもちろんのこと、IT企業のような私服通勤の方にもオススメ。

様々なメディアにも取り上げられ注目を集めています。

参考:

男性向けファッションレンタルサービス「リープ」登場 コーデを丸ごと提案 – fashionsnap

男性のみなさまお待たせしました!日本発メンズ向けファッションレンタルサービス「leeap」が登場 – DiFa

スポンサーリンク
レクトアングル(大)

20-40代男性向けのレンタルファッション

リープでは主に20代・30代・40代の男性向けカジュアルブランドの取り扱いが中心になっています。

取り扱いブランドは、個性派ではなくデイリー使いしやすいのが特徴で、私服勤務、休日のお出かけ、デート、旅行など様々なシチュエーションにフィットするアイテムになっています。

主な取り扱いブランドは以下の通りです。ファストファッションとは違うワンランク上のブランドです。

  • BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
  • URBAN RESEARCH
  • JOURNAL STANDARD
  • TOMORROWLAND
  • nano・universe
  • BEAMS
  • SHIPS
  • J.CREW …etc

サイズはS~Lまでそろっているので安心です。

月額7,800円で4アイテム届く「カジュアルプラン」

メンズ服レンタルleeap

leeapには「カジュアルプラン」と「ビジネスプラン」の2種類あります。

「ビジネスプラン」は新しくできたサービスです。

関連:メンズ服レンタルleeap(リープ)にジャケットを取り入れた「ビジネスプラン」が登場!

こちらでは「カジュアルプラン」をご紹介します。

カジュアルプランは、月額7,800円(税別)でレンタル回数は月に1回、4アイテムを届けてくれます。

4アイテムが届くので、コーディネートしてもらった通りに着たり、手持ち服と合わせたりできるので、コーディネートの幅が一気に広がります。

仕事をしていると、頻繁に宅配便を受け取ったり、返送したりという作業は大変ですが、1度に4アイテム届くので届いた洋服をゆっくり楽しむことができます。

届いたアイテムは、ウールなど一部のアイテムを除き自宅で洗濯することができます。返却するときはクリーニングは不要です。

返却期限は決まっていないので、自分が借りたいと思う期間借り続けることができます。(毎月の利用料は発生します)

気に入ったアイテムや着こなし方が分かったアイテムなどは購入することができるので、タンスの肥やしになる確率も低くなります。購入価格はマイページに案内されています。

利用手順

利用は簡単4ステップです。支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

  1. 会員登録をする
  2. LINE@でスタイリストさんに好みや希望を伝える
  3. コーデを受け取る
  4. 返却する

leeap(リープ)はこんな人にオススメ

  • 自分に似合う服が分からない人
  • これ以上モノを増やしたくない人
  • 年齢的にファストファッションを卒業したい人
  • 自分が選ばないような色やアイテムを取り入れてコーディネートの幅を広げたい人
  • スタイリストさんとしっかりコミュニケーションをとってファッションの方向を決めたい人

脱マンネリコーデ!

自分で選ぶ服はどうしても似たようなアイテムになってしまいがちです。

たまに思い切っていつもと違ったアイテムを買うと、着こなし方が分からずタンスの肥やしになってしまうこともありますが、レンタルだと気軽に冒険することができます。

毎月ブランドの服を一式購入するとかなりの出費になってしまいますが、レンタルだと月7,800円で4アイテム届くので、色々なオシャレを楽しむことができます。

コーディネーターさんが組んでくれた全身コーデから、着こなし方や色の組み合わせ方のコツが分かってくると、不要なものを買ってクローゼットがいっぱいになることがありません。

日常のオシャレに使いやすいアイテムがそろったリープのレンタルファッションを試してみてはいかがでしょうか。

メンズ服のレンタルファッションサービス「leeap(リープ)」を利用してみる

着なくなった服は売ってみては?

洋服を売るならどの宅配買取サービスがいい?各社ポイントまとめ【随時更新】

スポンサーリンク
レクトアングル(大)
レクトアングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加