2017レディースブーツカットジーンズが買えるおすすめブランド!

じわじわとキテいるブーツカットジーンズ。

だけどブーツカットは時代遅れかな?ダサいかな?と心配していませんか。

もうそんな心配をしなくても大丈夫!

オシャレに進化したブーツカットが様々なブランドから販売されてます。

今回はブーツカットを販売しているブランドをピックアップしました。

ブランドは「ファストファッション系」と「ハイブランド系」に分けてご紹介します。

【ファストファッション系】

  • ユニクロ・GU
  • FORVER21
  • H&M
  • MANGO

【ハイブランド系】

  • upper hights
  • RED CARD
  • Current/Elliott
  • J BRAND
スポンサーリンク
レクトアングル(大)

ファストファッション系ブランド

お手頃価格が嬉しいファストファッション系ブランドは、日常のオシャレにピッタリです。

GU・ユニクロ

ブーツカットデニム
GU オンラインショップ

GUやユニクロでもブーツカットが販売されています。

GUなら2,000円ぐらいで購入できるので日常のオシャレに取り入れやすいですよ。

ユニクロではイネスとのコラボ商品でフレアラインのデニムが販売されています。

関連:【2017春】ユニクロで買うべきおすすめアイテム【レディース】

FOREVER21(フォーエバー21)

ブーツカットデニム

FOREVER21公式サイト

FOREVER21楽天市場店

プチプラ価格なのでいろいろチャレンジできるFOREVER21。

安いものは1,000円台のブーツカットがあります。

商品名は「フレアデニム」「フレアジーンズ」となっていることが多いので、サイト内検索するときはこれらの名前で検索するとヒットしますよ。

公式サイトの他に楽天にも出店しています。新しいサイトを利用するときは会員登録をするのが面倒だと感じる人が多いと思いますが、楽天のアカウントはもっている人が多いので楽天だとすぐに購入できますよ。

MANGO(マンゴ)

ブーツカットデニム

MANGO公式サイト

スペイン発のファッションブランド「MANGO(マンゴ)」。日本ではZARAの方が有名ですが、海外ではMANGOもZARAと同じくらい有名なんですよ。

関連:ZARAだけじゃない!次にくるスペイン発のファッションブランド2選

「レディース」カテゴリーから「ジーンズ」→「フレア」を選ぶとブーツカットがあります。

クロップド丈やロング丈、細身シルエットからバギーなシルエットまで豊富にそろっています。

MANGOは公式サイトと通販サイトの「ロコンド」で購入することができます。ロコンドは楽天に出店しているので、楽天のアカウントがある場合は「ロコンド楽天市場店」でも購入できます。

ロコンドは、2016年11月にMANGOの日本国内における販売独占契約を締結しています。

参考:ロコンド「マンゴ」と国内独占契約、店舗・ECの運営を移行

H&M(エイチアンドエム)

ブーツカットデニム

H&M公式サイト

今年顔のブーツカットを探しているならH&Mがオススメ!トレンドの細身のクロップド丈のブーツカットがあります。

レディースカテゴリーから「デニム」→「フレア」と選ぶとブーツカットデニムがあります。

日本のブランドに比べ幅広いサイズがあるのも特徴です。

H&Mもプチプラ価格なので2~3,000円ぐらいで購入できます。

関連:最新ブーツカットは細身でちょいフレアーなクロップド丈!【レディース】

ハイブランド系

履き心地やシルエット・素材にこだわりたいならハイブランド。お値段は張りますが満足度の高い仕上りになっています。

upper hights(アッパーハイツ)

2014年にスタートした新しいブランドですが、BAILA(バイラ)やLEE(リー)他ファッション雑誌で取り上げられファンの多い人気ブランドです。

ネットで購入する場合は、集英社が運営しているファッションサイト「FLAG SHOP(フラッグショップ)」がオススメです。

FLAG SHOPに新規会員登録するとすぐに使える1,000円の割引きクーポンがもらえるのでお得に購入できます。

新規会員登録が面倒と感じる人は、Amazonアカウントを持っていれば新規登録する必要なくAmazonアカウントでログインすることができるので便利です。

RED CARD (レッドカード)

日本製デニムにこだわったRED CARD。

意外に思われるかもしれませんが日本のデニムは有名で、海外の有名ブランドでも使用されているんですよ。

RED CARDの購入も「FLAG SHOP(フラッグショップ)」がオススメです。

Current/Elliott(カレントエリオット)

2008年にスタートしたアメリカ・ロサンゼルス発のデニムブランド。

アメリカでは多くのセレブが愛用しています。

当ブログで「洋服のお直しショップ」をご紹介した記事に登場しているデニムはこちらの商品です。

Current/Elliottの特徴はデニムがとても軽くて柔らかいところです。

デニム生地は重くてゴワゴワした印象を持っている人がいると思いますが、イメージを一変させます。

私は海外のオンラインサイトで購入したのですが、日本だと「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」で購入できます。

ZOZOTOWNには「ZOZOUSED(ゾゾユーズド)」という古着を取り扱うセレクトショップもあります。

ZOZOUSEDだと2,000円ぐらいのプチプラで購入できるので気になる人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

J BRAND(ジェイブランド)

2005年にスタートしたアメリカブランドで、Current/Elliott同様、多くのセレブに愛用されています。

J BRANDも日本のツイル生地を使ったパンツが販売されていました。

オンラインでの購入は「theory (セオリー) 公式通販サイトicon」や「ZOZOTOWN」がオススメです。

ブーツカットは時代遅れじゃない!

最新ブーツカットの特徴は細身なシルエットでクロップド丈です。

以前流行したブーツカットとはシルエットが異なるので新鮮さがあります。

ジーンズのカテゴリーを見ていると「スキニー」「ワイド」「フレア」… といったようにフレアデニムが加わっていて、じわじわブーツカットの人気がきています。

スキニーやボーイフレンドデニムに飽きたなと思ったらブーツカットを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ブーツカットに関する記事はこちら

【ブーツカット再来の予感】昔のブーツカットはボヘミアンで復活させよう!

O脚さんにおすすめパンツはこちら

O脚カバーにおすすめパンツ3選(ワイド・テーパード・ガウチョ)

着なくなった洋服は買取に出してみては?

洋服を売るならどの宅配買取サービスがいい?各社ポイントまとめ【随時更新】

スポンサーリンク
レクトアングル(大)
レクトアングル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加